4日目 1軒目 午前 ヤウマ

IMG_2492.jpg

ヤウマ。
アデレード・ヒルズの初日の夕方の訪問の予定だったのですが、パピー(子犬)の引き取りで シドニーに行っていたジェームスが、リスケジュールをして このタイミングになった。w

看板もあるので あっさり着いた。

ここは、手に入れたばかりのチェリー畑が広がる新しい土地。
実は、ジェームスの先祖の土地なんだとか。

IMG_2483.jpg

出迎えたのは・・

IMG_2465.jpg

猛烈に可愛い。。。
この子は、ヤバい。。。

そして ジェームスと挨拶後 朝ごはんを用意してくれた。
それを屋外で頂いた。
お茶は、チャイだった。

そして 一息ついた後

IMG_2468.jpg

噂のチェリーで造ったワインのようなもの。
定義上 ワインとは、ぶどうが原料の醸造酒なので なんと呼べば良いのか・・・。

収穫が、房のぶどうとは違い、凄い大変だったそうです。
若干 今後もやるかは、予想以上に大変だった割に 生産量が写真でわかる通り ちょこっと。
売ると言うより、自家製レベルだ。(^^ゞ

で 嬉しい事に 彼も初の試飲で 客に飲ませるのも初めてとのこと。

IMG_2471.jpg

あまりに希少なこちら
2つのボンボンを味見させてくれました。
その味わいは、予想していたものとは だいぶ違って濃厚だった。

そして 片方は、ピノ・ノワール的で、もう片方は、グルナッシュっぽかった。
2つのボンボンで だいぶ味わいが異なっていたのは、チェリーの品種の違いか・・。
説明は無かったが、感想は伝えた。

小さいボトルに詰めて売る予定だそうだが、日本に来るかはわからないそうです。

そして 試飲スタート。
彼の現在のワインは、ここでは造っていないので 沢山用意してくれたボトルサンプルの試飲だった。

先ずは、今 まさに売っている「フジサン」からだった。

IMG_2472.jpg

試飲後
将来のヴィンヤードを散歩。
この後 ぶどうの植樹を始める直前のタイミング。

傾斜の下方に青い桶みたいなのが、見えると思いますが、砂が入っており、この中に苗木が入っていた。

IMG_2474.jpg

この斜面を登って パチリ。
向こう正面の畑は、チェリー畑。

IMG_2478.jpg

登ったところは、テラス状で・・・
土壌の調査をしたそう。
このテラス部分は、シュナン・ブランを植えると言っていた。

IMG_2477.jpg

少し歩いて テラスからの別方向の写真。
標高 500mと言っていたか。
標高が高いことがわかります。

IMG_2480.jpg

そして
テラス部分で・・・


子犬ならではの動きがたまらない。

2014年のワインダイヤモンズの事務所で会って以来 久しぶりにお会いした旨を伝えると あの時にいたのか?と。
facebookも その時に友達になったよ。と。

無添加でワインを流通させる事を決心した この会合は、ジェームスにとって 忘れられない出来事だったそうです。

帰国後 ワインダイヤモンズの尾崎さんを通じて あの時の人が、来てくれた事に感激したとの感想を頂いた。
こちらも 嬉しかったです。

世界で最も大事な取引先の国と 日本の事を語ってくれて その熱も よくわかりました。
その気持ちを理解した上で 彼のワインとの関係を今後も大事にしていきたいと思いました。 

IMG_2484.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

rocksofffujisawa

Author:rocksofffujisawa
湘南 藤沢のワインショップ
ロックス・オフです。

藤沢駅徒歩8~9分 江ノ電石上駅から1分のところでやってます。

2007年6月にナチュラルワイン(自然派ワイン)広める為に独立。

所謂 普通のワインやナチュラルじゃないオーガニックワインも扱っており 広くワインの普及に努めています。

ホームページ:
http://rocks-off.ocnk.net

facebook:
https://www.facebook.com/rocks.off.fujisawa/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR