2軒目 トム・ショブルック。

街中のフレデリック・スティーヴンソンの蔵からバロッサ・バレーへ。

約1時間のドライブ。

途中 高速で大きな交通事故(3台の車、トラックが、路肩で ひっくり返っており 生きてたら凄いというクラッシュ状況でした。)があり 大渋滞がありましたが、時間的に 余裕もあり タヌンダのホテルにチェックインして 17時のアポイントのショブルック家に向かった。

結構 森の中な感じで 途中 アスファルトの道の真ん中に カンガルーが、おっさんみたいに座ってた。w 写真撮りたかったが、逃げていってしまった。。。 

道を間違えつつ 車で家の前に乗り付けると デカいワンちゃんが、荒っぽい大歓迎をしてくれ その後 トムが出て来た。

初対面だったので 挨拶をして そのまま 畑へ。

IMG_2258.jpg

ご存じの方は多いと思いますが、トムは、以前 両親の畑のぶどうでドメーヌ物のワインを造っていたのですが、親子間で トラブルがあり 両親が、畑を他人に売ってしまうという事件が起きて 今 トムは、自分の土地に 新しく苗を植えるというゼロからの出発をしています。
その光景は、日本の生産者を想わせる状況でした。

若樹ということもあり 灌漑の管が通っています。(黒いやつ)

IMG_2256.jpg

正直 ドメーヌ物は、相当 時間がかかると思いました。
(土地(空地)は、あるが、まだ 全然 植え付けが行われていない。。。)

でも なんか 清々しく 夢のあるモチベーションを感じたので 前向きだ♪と感じたので 我々も なんだか嬉しかったです。

IMG_2267.jpg

そんな 現在 手持ちのワインも少ない中 バレルテイスティングをさせてくれました。

何か 色々 考えながら どの樽のワインを試飲しようかと一生懸命考えてくれてました。

IMG_2271.jpg

どのワインも良かったです。(当たり前か。)

そんな中 イタリア サルディーニャのパーネヴィーノとのコラボワインという樽を紹介された。

IMG_2277.jpg

日本人ならパーネヴィーノ知ってるよね?&このコラボの凄さもわかるよね?的な雰囲気でした。w

一通り試飲して 自宅へ招き入れてもらい 奥さんを紹介してもらい お土産だと 2002年のシラーズをくれた。

で この後の予定は?と聞かれたので 予約してないけど タヌンダのレストランをいくつかピックアップしたので その中のどこかへ行くと言ったら 火曜日で この時間だし タヌンダのレストランは、これから行って開いているか微妙だから うちで食っていけと嬉しいお誘い。

なんと トムが、料理を作ってくれた。
そして お土産でくれた2002年のシラーズは、スクリューキャップだったが、夕飯用に コルクヴァージョンの2002年のシラーズを出してくれた。

FOODIE_1566897594.jpg

まだ 亜硫酸を普通に使っていた頃のもののようです。

途中から お子さんを寝かせつけた奥さんも参加し4人で 色々話した。

ショブルック夫妻は、2021年の6月に日本に来るつもりらしいが、奥さんが富士山に登りたいと言っていたが、6月は富士山登れないんじゃなかったか。。。

その場では 確証がなかったので ダメ出しはしなかったので 誰か何かの機会に教えてあげて欲しいです。
(トムは、メールとか SNSとか 苦手だと言っていたので 私自身あえて 連絡先を聞かなかった。)

いずれにしても とても親切にしていただき 楽しい夜でした。

翌日 近所のラガベラスの訪問があったので この夜のお礼を渡しに寄ったっら やっぱり デカいワンちゃんが、まず 突進してきた。w
犬が苦手な方は、ここの訪問は、やめた方がいいかも。(爆)
IMG_2262.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

rocksofffujisawa

Author:rocksofffujisawa
湘南 藤沢のワインショップ
ロックス・オフです。

藤沢駅徒歩8~9分 江ノ電石上駅から1分のところでやってます。

2007年6月にナチュラルワイン(自然派ワイン)広める為に独立。

所謂 普通のワインやナチュラルじゃないオーガニックワインも扱っており 広くワインの普及に努めています。

ホームページ:
http://rocks-off.ocnk.net

facebook:
https://www.facebook.com/rocks.off.fujisawa/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR