#11 プリムール試飲@ポイヤック

コスを出て 近くのシャトー・バタイエへ 15時頃に到着
ここではサンテステフ村、ポイヤック村、サンジュリアン村のワインのテイスティグが、出来ます。

到着と共に 大雨が・・・
しかも 駐車スペースから会場まで舗装されていないので
他の来場者の皆さんも 足元グチャグチャだった。
 
イメージ 1

この会場の試飲で
いい意味で印象に残ったシャトー
Ch Cos Labory
Ch Lafon Rochet
Ch Phelan Segur
Ch Pichon-longueville comtesse de lalande
Ch Gruaud Larose
Ch langoa Barton
Ch Leoville Poyferre

悪い意味で印象に残ったシャトー
Ch Ormes de Pez
Ch Lynch-Bages
Ch Croizet-Bages
Ch Haut-Bages Liberal
Ch Beychevelle
Ch Leoville Barton
Ch Talbot
 
イメージ 2

 
この会場で一番いいと思ったのはコンテス・ド・ラランドで
グリュオー・ラローズが、続いた。
また 上記には 悩んで外したダルマイヤックなども
良い出来だと思いました。

クローズしていて判断できなかったシャトーは、マルゴーの会場には無かったが
ここは、チョロチョロあった。
ラグランジュ、クレール・ミロンなどが、そうだ
 
味も香りもしないに等しい そっけない状態。(苦

この辺りは、時が、経てば 良いワインとなるかもしれない。
 
イメージ 3
 
(お客様でサン・ピエールおたく(?)の方が、いるので 記念撮影♪ 
シャトーの人は、喜んでましたよ。w 
日本人的なイメージだと 相当 男性的な個性あるワイン。)


 
この3つの村の感想は、ムラが、あり なんとも言えないが
見直してみると 北のシャトー(サンテステフ、ポイヤックの北)が、調子良いようだ。
全体的に良いブドウで造られたと分かる密度、タンニンを持ったワインが、多いのは事実であると
思います。

次は、ACオー・メドックの会場  Ch Cantemerle

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

rocksofffujisawa

Author:rocksofffujisawa
湘南 藤沢のワインショップ
ロックス・オフです。

藤沢駅徒歩8~9分 江ノ電石上駅から1分のところでやってます。

2007年6月にナチュラルワイン(自然派ワイン)広める為に独立。

所謂 普通のワインやナチュラルじゃないオーガニックワインも扱っており 広くワインの普及に努めています。

ホームページ:
http://rocks-off.ocnk.net

facebook:
https://www.facebook.com/rocks.off.fujisawa/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR